FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



八十八ヶ所巡礼『SYG88』
 東京で結成されたスリーピースのロックバンド、八十八ヶ所巡礼の2011年発表の2ndアルバム「SYG88」。

 「八十八」でサイケロックファン、プログレファンから期待のバンドとして人気を集めた彼らですが、本作でも相変わらず独自路線で、全く今のメインストリームに迎合などする気はないみたいで安心の出来ですw前作以上にギターが前面に出て、不協和音すれすれのフレーズを弾いていますが、スリーピースとは思えないぐらいに音の厚さ、グルーヴともに進化しています。他のリズム隊2人も当然巧いのですが、このバンドのギターがかなり個性的なプレイなので確信犯的に曲の空気を作っています。

 相変わらずクセがありまくりで、ヘソ曲がりな感じのバンドですが、奇妙なキャラのジャケット通りに不思議な魅力があります。アルバムのテーマは今回は「彼岸(あの世)」ですが、真面目にやればやるほど、マーガレットのボーカルが感情的にリスナーをアジるほど、なんか笑いを誘ってしまう気がします(PVを見れば分かりますw)。「八月は極楽浄土キャンペーン」とか軽いジャブが曲中に複数あるのは反則だ(笑)また、特にヒネリがないと思われる♯6「Carrousel末路」みたいなポップな曲でも高い完成度で成立させてしまえるのが流石です。
 音はスリーピースでソリッドでカッコいいサイケ寄りのロック、ビジュアル面は三者三様でキャラクター強すぎwというのが裏目に出ている気がします。まあ、この八十八ヶ所巡礼は、音源で聴くというよりも、ライブバンドとしてのほうが破壊力があるでしょうから、音源で興味を持ったら、是非ライブに行ってもらいたい実力派バンドです。

ベストトラック:♯3「PALAMA・JIPANG」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/891-038ff5f1