FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Cant『Dreams Come True』
 グリズリー•ベアのクリス•テイラーのソロプロジェクトであるCant(キャント)による2011年発表のデビューアルバム「Dreams Come True」。

 既にクリス•テイラーがグリズリー•ベアのメンバーというより売れっ子プロデューサーとして紹介したほうが良いのかもしれませんが、そこでプロデュースを手がけたツイン•シャドウのジョージ•ルイス•ジュニアが参加することによって、彼のソロのツイン•シャドウに近い音になっています。アルバム自体は一週間半でほとんどのレコーディングまで終わったとか。それだけ、瞬発的に作業に取りかかれるほど創作意欲に溢れていたのでしょう。
 アルバム冒頭の♯1「Too Late, Too Far」のイントロとか、クリス•テイラーの音楽ジャンルの雑食性というかかなり面白いことになっています。また、♯4「BANG」ももう少し生演奏でユルくするとフレーミング・リップスの曲としても通用しそうなドリーミーな感じです。電子音が有機的にアナログ楽器やハーモニーに蔦のように絡み付いて曲が進むにつれ一体化していくような展開が面白いです。ポップな感じと実験性のバランスの匙加減が素晴らしいです。

 アルバム一枚通すと全体的にある程度予想出来る音ではありますが、リズムトラックのほうが自由でこの人らしいなーと思いました。日本では、「グリズリー•ベアのソロ」的なポップを付けられて早耳の音楽ファンにしか評価されなそうな感じですがw、地味に良いので気になったら聴いてみてください。

ベストトラック:♯4「BANG」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/885-b2ce0b1b