FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Antony & The Johnsons 『Swanlights』
 アントニー&ザジョンソンズ、2010年発表の4thアルバム「Swanlights」。前作から一年ぶりとなるアルバムで、かなりのハイペースで発表されました。

 相変わらず、ピアノとアントニーの声のみが響いて、後は少しのストリングスが入っていますが、どうでも良くなるような最小限の構成で作られている音です。でも、曲が良いし、この天性の声だけで、他の全てのアーティストとの差別化に成功しています。ギターとかドラムとか入れたくなる誘惑なんて彼にはないのでしょうか?リリースを何枚重ねても、ミニマリズムを追求しているようでストイックです。時代性に関係ない貴重なアーティストだと思います。
 今回、新しい試みとして♯9「Flétta」でアイスランドの歌姫、ビョークと競演していますが、どちらも凄いエネルギッシュかつシャーマニックな声をもったアーティストなので、音源からでも緊張感が伝わってきます。ピアノと2人の声だけなので、とても濃密な四分半になっているかと思います。ビョークファンも一聴も価値ありです。ビョーク以外でこの人とデュッエットして負けない現役のアーティストは、シガーロスのヨンシーぐらいしか思い浮かばないですw
 聴いているうちにただただ意識を持っていかれます。前作「The Crying Light」に比べると曲調的に少し統一感に欠ける印象を受けますが、アルバム1枚通したクオリティは全く落ちていません。とりあえず、聴いてみてください。

ベストトラック:♯8「Thank You For Your Love」


オススメ度:★★★★☆


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/716-6025618c