FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Mercury Rev『 Deserter's Songs 』
 ボーカルが抜け、「見捨てられた者たちの歌」という多少自虐的なタイトルのアメリカのマーキュリー•レヴのブレイクスルーアルバム。ボーカルがジョナサン•ドナヒュー(元フレーミング・リップスのギターリスト)になり、カラフルなサウンドに変わっています。日本語で無理に一言で表現するなら、「幽玄」という言葉が一番ふさわしいアルバムだと思います。ちなみに、メンバーのデイブ•フリッドマンは今は大人気のために、プロデューサー業に専念しています。

 ♯1「Holes」、♯5「Opus 40」、♯8「Goddess On A Hiway」など、これぞドリーミーロックのお手本といった名曲が満載です。音全体が揺らいでいるような錯覚すら、します。怪談に使われるような音が時節、鳴っていますが、あれはノコギリの音を使っていたり、彼らの実験精神は相変わらず。前三作のアルバムから聴いていると、初期の実験的な爆音バンドから、ここまで完成度の高いポップ作品を作れるという成長が、感慨深い。また、ボーカルの変更による、落差をなくすための音作りが逆に吉に出たのではないかと思う。ドリーミーロックの名盤です。

ベストトラック:♯5「Opus 40」


オススメ度:★★★★☆



暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/63-b14da219