FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Brett Anderson 『Brett Anderson 』
 元スウェードのボーカル、ブレット・アンダーソンのソロデビューアルバム「ブレット・アンダーソン」。スウェード、ティアーズと華々しいバンドの音と決別するかのように枯れた一枚です(笑)
 全編、アコギやピアノを主体とした弾き語り風のアルバム。そして、初の試みとして、ほとんどの楽器を自身で演奏しています。
 このアルバムでは、今まで自分が作ってきたグラムロックの別れを告げるように、曲から無駄な装飾を剥がし、声とメロディで勝負しています。アルバム制作中に父親の死もあり、かなりパーソナルな一面が出ています。♯11「 Song for My Father」とかストレート過ぎるほどの歌だし。消費社会を風刺した♯9「More We Possess the Less We Own of Ourselves」とか、今までなかったタイプの曲に挑戦しているものもあるが、全体的に保守的かつ個人的な一枚であることは変わらないだろう。♯3、6とかスウェードのB面とかに入ってても違和感なさそうだし。

 地味過ぎるアルバムゆえ、発売した時点のセールス的にはあまりふるわなかったんだけど、たぶんこのアルバムを通さないと、彼は次の段階には行けないんだろうなーと思う。これは、次へ繋ぐ為の一枚。
 余談だが、数年前のデンマーク王室のウェディングイベントの時にブレットが呼ばれて、演奏して初披露していたのが♯1「Love Is Dead」。え、そのイベントで曲の前のMCで、ラブイズデッドぉ!?って驚いた覚えがある。愛、終わっちゃいましたって…会場が会場なだけに、勇者だよ(笑)
 アルバム全体としては、秋から初冬ぐらいに聴きたい音です♪

ベストトラック:♯1「Love Is Dead」


オススメ度:★★★☆



暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/60-e7cd6336