FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリープハイプ『吹き零れる程のI、哀、愛』
 下北沢を中心に活動する4人組のロックバンド、クリープハイプ、2013年発表の2ndフルアルバム「吹き零れる程のI、哀、愛」。

 前作でメジャーデビューし、まさかの日焼け止めのCMタイアップや大型フェスへの参加など、一気に知名度をあげたクリープハイプですが、まさに彼らならではのストロングスタイルで勝ちにきたアルバムです。歌詞は相変わらず下世話だけど、曲は良い。そして、尾崎世界観のこびりつくような歌声は更に粘っこく粘度を増したようで、耳に残ります。先行でシングルとして発表されていた♯3「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」、♯4「憂、燦々」など一皮剥けたような、前作でいうと「オレンジ」みたいな風通しの良いポップな楽曲です。でも、歌詞はやはり尾崎世界観……なんで良い曲なのに、そんな歌詞になるのっ!!てツッコミ始めたらキリがない(笑)
 女性視点の情念を男性が歌にして、現在進行形でこれだけ曲を発表しているバンドって、この人達しかない気がします。弱者やマイノリティの視点、置き去りにされた者から、世界をえぐるこんなバンドが、どんどん知名度をあげていることに頭を傷めつつw、でも今の分断された時代だからこそ、こんなバンドが熱烈に支持されるんだろうなーとも一方で思います。フロントマンばかりに注目がいきますが、脇を固めるメンバーは王道なロックバンドな感じの演奏で、地味ながらもバランスが良いと思います。特に、歌いまくりギターソロが印象的なギターが華を添えているように感じます。犬を相手に描く♯5「マルコ」が、そもそも人の歌ではないので、浮いている感じがしますが、こんな曲のほうがより純粋な部分を感じます。ただ、照れ隠しと声質を活かすために女性視点から歌っているような気もしているので、もっと色々なタイプの曲に挑戦して欲しいなーと思いました。今までのクリープハイプが好きなら、高確率で気に入るアルバムとなるでしょう。

「段ボールの宇宙船に乗って我が家にやって来た君を抱きしめたのさ
壊れた宇宙船が直るまでのつもりが長居して」(♯5「マルコ」)


ベストトラック:♯4「憂、燦々」



オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
これどっかで聴いたことあります。cmかなんかで使われているのでしょうか。確かに抜群にいい曲です!こういう青い音楽はもう受け付けなくなってしまいましたが、これは凄くいいものだ。意識しないと何言っているか分からないけれど、意識を向ければ何言っているか分かるヴォーカルもいいですね。昔、ありがちと一蹴したことがあります。見る目ありませんでした。
【2013/10/01 00:38】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII>アネッサ(日焼け止め)でかかってましたよーちなみに、その前のタイアップは星野源でしたね。地味にプロデューサーのアーティストセレクトが良い気がします。

この人達は、かなりクセがありますが、ボーカルの声が大丈夫なら、良いバンドだと思います。
本作は集大成的でオススメです。
【2013/10/02 20:53】 URL | chaos cafe #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/1168-f76930c5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。