FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スピッツ『小さな生き物 』
 日本を代表する4人組のロックバンド、スピッツ、2013年発表の14thアルバム「小さな生き物」。オリジナルアルバムとしては、前作である「とげまる」から三年ぶりのひさびさのリリースとなります。また、震災以来、初のフルアルバムです。

 プロデュースはバンド自身と近年共同作業でよくタッグを組んでいる亀田誠治が手がけました。震災で草野マサムネがストレスでダウンしてライブが流れたり、企画アルバムである「おるたな」で繋いだりと、なかなか苦しい感じがしましたが、ようやく完全復活と思われる音源が届きました。
 一部、震災後を想像させる歌詞があるものの、音自体は活き活きとしていて、若返ったような印象を受けます。また、「とげまる」と比べて極力4人だけのメンバーの演奏でまとめようとしているのとよりソリッドな音が鳴っていて、ロック色が強いです。アルバム冒頭の♯1「未来コオロギ」の印象的なギターソロや「チョコレートはいかがでしょう」なんて遊び心のある歌詞なんて、彼らしか出来ない感じがします。また、♯2「小さな生き物」なんてスピッツ節王道であるし、その後の♯3「りありてぃ」、♯4「らんぷ」の並びも良いですね。ただ、全体としてはキラーチューンがあるというよりもアルバム全体として、良盤という感じなので、配信全盛の時代ですが、本作はアルバム一枚通して是非とも聴いて欲しいです。一曲づつの尺も3分台が多くて、コンパクトにまとまっているので、全13曲があっという間です。また、アルバム半ばのフラワーカンパニーズをコーラスに招いて録音された♯7「野生のポルカ」の録音の楽しそうな感じがベテランバンドなのに、第一線で活躍しつづけている理由が分かる音源です。

 また、アルバム後半の♯9「エンドロールには早すぎる」、♯10「遠吠えシャッフル」、まさかの博多弁登場の♯12「潮騒ちゃん」辺りが、ブレイク前のアルバム「インディゴ地平線」以前の音に戻ったような感触がありました。一周回って、バンドで音を鳴らす楽しさを再認識したような開き直りが感じられる瑞々しいアルバムです。歌詞は相変わらずな感じのマサムネ節なのですが、今回は跳ねるような音の部分に注目して欲しいと思いました。
 本編最後の♯13「僕はきっと旅に出る」はシングルにも収録されていましたが、本作の最後に収録されているとまた意味合いが変わって聴こえる曲です。でも「僕はきっと旅に出る 今は難しいけど」(♯13「僕はきっと旅に出る」)の歌詞の部分に象徴されるように、曲の最後まで「まだ旅に出てない」んですよね(笑)安易にヒーローにならずに、イエスでもノーでもない場所から歌っているのが改めて彼らの誠実さなんだろうと思いました。

ベストトラック:♯2「小さな生き物」


オススメ度:★★★★☆


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
買いました。確かに戻ってきているのかもしれません。亀田さんのアレンジもこの曲では自然に馴染んでいて、かつての姿を彷彿とさせます。年を取ればバンドは落ち着いてくるものだし、こちらの感受性も初めて出会ったものを望むことはできない。そういうことを納得できるアルバムという感じですね。
【2013/10/01 00:48】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII>やはり買われていたのですね!!なんとなく、昔からのファンのほうが周りでも評価が高いアルバムです。
音的にはかなり若返っている感じがするのですが、「野生のポルカ」のあの感じは若手じゃ無理だろうなーと思います。「潮騒ちゃん」は震災の影響を感じさせますが、こんな曲調まで昇華してしまうのが、流石だと思いました。14枚アルバム作っていて、まだこの曲のクオリティを保てるのが素直に凄いです。
【2013/10/02 20:56】 URL | chaos cafe #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/1167-6b7cbd38



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。