FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Mumford & Sons『Babel 』
 ロンドンを中心に活動する4人組のロックバンド、Mumford & Sons(マムフォードアンドサンズ)、2012年発表の2ndフルアルバム「Babel 」。
 
 2013年になってグラミー賞を取ったので遅れて聴いてみたのですが、名作であったデビューアルバムから更に深化を遂げていて素晴らしいです。土の匂いのするカントリー寄りのフォークロックですが、バンドの演奏の一体感と、メロディの高揚感が文句無しに良いですね。バンジョーや金管楽器などが鳴ることにより、カントリーな匂いを強く感じますが、この人達の凄いところは、ほぼ4人だけで曲を構築してしまうところでしょうか。ギター&ボーカルがバスドラを踏んでいるだけで、踊れるリズムをギターのカッティングとともに構築したり、スカスカな音の合間に緊張感があったりと文字にすると当たり前のことを(笑)、当たり前にこなしてしまうところに(なかなか出来ないことだと思うのですが)凄さが出ているように感じます。
 また、アルバム冒頭の♯1「Babel」や♯3「I Will Wait」の少しづつ、テンションが上がっていくドラマチックな曲展開などが彼ららしくて、流石だと思いました。コーラスが分厚くなっていく展開が多いのですが、そこも古典的で最近の一線のバンドだとあまり見かけないので、新鮮です。フリート•フォクシーズや彼らのようなアナログで古典的なバンドが音楽の制作現場でラップトップ化が進んだ今の時代に登場することが興味深いです。また、Mumford & Sonsが世界中でライブ動員を増やしているという事実がYouTube時代に、よりライブの肉体性に回帰している。もちろん、良い曲なのが前提ではありますが、とても興味深いバンドだと思いました。まあ、そんな周辺状況は置いておいてもw名盤なので、本作も是非とも聴いてください。

ベストトラック:♯1「Babel」


オススメ度:★★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
chaos cafeさんのページで
僕のホームに等しい英国フォーク・ロックのお勧めが読めるとは感無量。

グラミー賞はカテゴリー分けが多すぎてピンキリだと思っていますが、これは最優秀アルバムですか。なるほど。

緩急をつけた演奏とヴォーカルが聴きどころなのかな。U2みたいなヒステリックで扇情的なサウンドが、この手のバンドとしては個性的でいいですね。おっしゃるとおり、ディランなどのカントリー要素が影響しているみたいです。

ただ、演奏面での聴きどころは少ないですね。ペンタングルやフェアポートと同レベルまでとは言わないまでも、もう少し間奏部でのチャレンジを聴きたいところ。
【2013/08/24 17:31】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII>フォークロックが、ホームですか!お邪魔します(笑)

マムフォードは知り合いからの紹介で遅れて聴いたのですが、ポップだったのでデビューアルバムからとても聴きやすかったです。僕もグラミーとか半信半疑なんですけどw、とりあえず聴いてみようと。

演奏面はおっしゃる通りで、カントリー系のバンドだと直立不動で凄い早弾きを披露するようなバンドもありますが、この人達は意外に手数が少ないし、ポップです。確かに、もう少し攻めて欲しい気もしますが、2ndとしては充分に合格点だと思いました。

聴いていなかったら、アルバム通して聴いてみてくださいね。
【2013/08/25 18:23】 URL | chaos cafe #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/1163-e735a5af



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。