FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


凛として時雨『i'mperfect』
 埼玉県で結成されたスリーピースロックバンド、凛として時雨、2013年発表の5thアルバム「i'mperfect」

 前作アルバムである「still a Sigure virgin?」から、二年半ぶりとなるひさびさのアルバムになります。「still a Sigure virgin?」はこのバンドのブレインであるTKのエレクトロニカ趣味が全開になっていたというか、あまりバンドらしさを感じないアルバムだったので、長く沈黙するだろうことが予想できたのですが、案の定、その間にメンバー三者三様のソロ活動を行い、本作はそれが還元されたアルバムと言えるでしょう。
 特に前半がアルバム「just A moment」以前の凛として時雨のスタイルに戻ってきていて(もちろん、手数は増えていますが)、よりバンドらしさや前のめりなリズムの曲で構成されています。アルバム冒頭の♯1「Beautiful Circus」から♯3「Metamorphose」までの流れが清々しいまでのリスナーが思い浮べる王道な時雨節で一気に聴き手を本作の世界に連れて行きます。男女のハイトーンなツインボーカル、ヒステリックでメタルギリギリなギターリフ、過剰なまでに前のめりで煽ってくるリズム隊……この人達ならではの記名性の要素は多いのですが、本人たちが「凛として時雨」のステレオタイプなイメージにこだわりすぎて(音作りや曲構成もそうですが)、より不自由になってきているように思います。完璧主義というか、作り過ぎている感じが鼻につく人も多いかなーと。また、活動停止期間のTKもソロの音源のほうが多様性という意味では面白かったりします。
 本作は、今までの凛として時雨が好きな人には支持されるでしょうが、ほぼデビューから聴いているとマンネリを感じざるおえないです。悪いアルバムではないので、試聴して気になったら手に取ってみてください。

ベストトラック:♯2「abnormalize」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
そろそろ過渡期ということでしょうか。ただ、せちがらい今の世の中だけに、AC/DC的な生き方も悪くない気がします。売れる枚数は予測できるから、安心。冒険するなら次は生楽器のみでアルバムを作るとかかな。自分も含めてですが、好きなミュージシャンをすすめるときに障害となりやすいのが「ヴォーカルが何を言っているのか分からない(でも日本語)」やつなんですよね。最近は、YOUTUBEが最初の出会いの場になりやすいから、特にそう感じています。
【2013/08/10 13:14】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII>相変わらず辛口っすねぇ……その前のめりなスタイルは好きですが(笑)

ヴォーカルが何を言っているのか分からない>
その昔、KOOKという邦ミュージシャンがいたのですが、日本語の発音が独特過ぎて、ほぼ空耳アワーでしたwでも、スウェードコピーな感じでクオリティは高かったのですが、カルトのまま終わってしまいました。
それと同じで日本語を日本語に聴かせない(日本語がちゃんとした発音で歌えない人もいますが)ってのもカルトな戦略としてはアリかと思いますよ。
最近のボカロの人達の譜割も人が歌えないのでは?て無茶な感じですが、それ自体が旗印に感じますしね。時雨はピークを過ぎてしまった 感じもありますが;
【2013/08/10 22:10】 URL | chaos cafe #- [ 編集]

書き忘れていましたが、聴いてそれと分かる個性を確立しているのは本当に凄いと思っています。確かに読むと酷評っぽいですね。

今あるスタイルを極めるのもアリだし、
変えるなら大胆にやっている音楽ごと変えてしまった方がいいかも。というのが主旨でした。

ヴォーカル・スタイルに関しては確かにコダワリがそれぞれありますね。

ただ聞き取れそうで聞き取れない日本語ってイライラします。せっかく日本語使ってくれているんだから・・・。
【2013/08/10 22:45】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII >ヴォーカル・スタイルは時雨の場合は元から、声量自体が無いので、あのシャウトを活かすスタイルに落ち着いたのかなーと思いますよ。

僕はそちらと反対で、聴き取れない日本語になぜそうして歌わなければならないのか?意味は在るのか?考えてしまうのですよねー宇多田やカエラみたいに一発で分かる発音も好きですけどw
【2013/08/10 22:57】 URL | chaos cafe #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/1160-4e02e613



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。