FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


The View『Seven Year Setlist』
 スコットランド発の4人組のロックバンドであるThe View(ザ•ヴュー)による2013年発表のベストアルバム「Seven Year Setlist」。タイトル通り、デビューから、7年間、4枚のアルバムを総括したベストアルバムになります。

 デビューアルバムである「Hats Off To The Buskers 」で一気にブレイクした時はまだ十代だった彼らですが、まだ25歳という驚異的な若さなわけで、そんな彼らが解散もせずにコンスタントにレーベルと契約して音源を発表し続けたことが奇跡的なことだと思えます。若手のバンドは2枚程度で契約を切られたり、仲違いなどで解散に追い込まれるバンドが多いロックシーンにおいて、これだけ良質な曲を書き続けているバンドは少ないでしょう。でも、個人的には2ndアルバム「Which Bitch?」で管楽器の導入は未だに早過ぎたし、もっとデビュー作の剥き出しなままで勝負して欲しかったなーという思いは残りますが(笑)

 本作を聴いて、4thアルバムの曲や4曲ほど新曲が入っているのですが、デビューアルバムの時のような蒼いメロディとバンドである勢いを活かしていて原点回帰のように感じました。原点回帰と言っても、この7年間で演奏技術は随分と向上していますが、不思議と巧みさを感じないのが彼らの凄いところではないでしょうか。ロックの初期衝動的な部分と彼らにお客さんが求めているシンガロング出来るポップな部分の大切さを分かっている数少ないバンドです。また、UKのギターロックバンドのかなりの部分を占める、パブで酒を呑みながら聴いていてテンションが上がる曲という部分においてもw、彼らは優れています。特にカイルの歌声は年々磨きがかかってきているように思います。それにしても、やはり「Hats Off To The Buskers 」の曲はテンションが上がりますね。数年ぶりに聴いても、メロディを口ずさめたことには、驚きを覚えました。メロディ至上主義者にオススメなバンドです。
本作の日本語盤は2枚組となっていますが、ボーナスディスクは10曲入りと大盤振る舞いで未発表曲やライブテイクなどが入っているのでかなりレアな音源だと思いますので、迷ったら日本語盤のほうをオススメします。

ベストトラック:♯21「Standard」



オススメ度:★★★★☆



暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
初めて聴いたはずなのに聴き覚えがありました。
きっとどこかで流れていたのを記憶していたのでしょう。
A-HAにも通じる清涼感のあるポップさですね。
【2013/07/12 23:01】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII>清涼感ですかーあまり思いつかない言葉だったので、新鮮な指摘でした。

どちらかというと、バーやパブでダラダラ呑んでいる時に流れてると最高な感じの曲が多いので、そんな意味ではお気に入りです♪
【2013/07/13 20:34】 URL | chaos cafe #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/1152-c54677a0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。