FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Primal Scream『More Light』
 グラスゴーでボビー•ギレスピーを中心に結成されたロックバンド、Primal Scream(プライマル•スクリーム)、2013年発表の10thアルバム「More Light」。前作アルバムである「Beautiful Future」より、ほぼ五年ぶりのアルバムとなります。プロデューサーは映画「オーシャンズ11」の劇音楽でブレイクしたデヴィッド•ホームズが手がけました。

 この5年間の間でオリジナルアルバムはリリースされていませんでしたが、他ミュージシャンとのセッションやフェスへの参加など散発的な活動は行なわれていました。今までにないぐらいの長い空白期間だったのでどう変わるのか?といったところに、既存のファンは興味があるところだと思いますが、音的には目新しいところはないです。
 でも、なんだろう?このひさびさの胸が高鳴る感じは。アルバム冒頭の今の時代に対する怒りをぶちまけた歌詞は印象的な♯1「2013」のイントロからエネルギッシュです。こんなにエネルギーに溢れて前のめりなのは2000年リリースのアルバム「Xtrmntr 」以来じゃないでしょうか。ケヴィン•シールズのぶっ飛んだギターが鳴り響く、ボビーが煽る、まさかの9分尺の♯1「2013」から始まり♯2「River Of Pain」から一気にダークな感じに沈みます。その後も、ニューウェーブをベースにしながら、ファンク、ポストロック、R&R、ブルース、サイケロックなど様々なジャンルに曲ごとに寄り添いながらも全体としては混沌としています。
 ただ前作「Beautiful Future」より、低音と生々しい演奏と力強いリズムを強調した感じで、踊れるロックというリスナーがPrimal Screamに期待している音楽として鳴っています。歴史的な名盤である3rdアルバム「Screamadelica」の20周年記念盤で自分たちの原点を思い出したのではないだろうかと思われます。時にダビーにサックスが鳴り響き、シューゲイザーなギターがあったり、メランコリーな歌モノがあったりと曲によって、全く違うアプローチなのに、Primal Scream以外の何物でもありません。正直、デビューアルバムから全てのアルバムを聴いてきましたが、また3度目の黄金期到来かよっ!!と心の中で突っ込まずにはいられませんでした……アルバムジャケットはボビーが怒っているのか、ふざけているのか困るデザインですし(笑)
 Primal Screamの泣きメロ炸裂のバラード♯12「Walking With The Beast」が唐突に始まり、本編最後の曲である♯13「It's Alright, It's OK」であの混沌としたアルバムの音像が一気に晴れるかのような清々しさを携えて終わります。アルバム「Screamadelica」と「Give Out But Don't Give Up」の彼らの黄金期のアルバムの間の架空のアルバムのような印象さえ覚えます。「Dixie-Narco [EP]」という知る人ぞ、知るEPがあるのですが、あのクオリティをアルバム尺に直したような感じと言えば良いでしょうか。

 今更、30年も活動しているこのバンドに心を動かされるとは思わなかったのですが、2013年という同時代に生きているからこその名盤です。欲を言えば、こんなアルバムをベテランではなく、若手バンドに作って欲しかったなーとも思いました。

ベストトラック:♯13「It's Alright, It's OK」


オススメ度:★★★★★



暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
ジャケットのポーズはアンガス・ヤングにしか見えない・・・。鍵盤を交えた跳ねたリズムがいいですね。「Screamadelica」しか手元にありませんが、こんな音楽やっているのか・・・と今更認識。いい意味で古臭い感じ。生粋のファンであると推測されるchaos cafeさんの推しっぷりは説得力十分ですね。
【2013/05/17 00:28】 URL | GAOHEWGII #- [ 編集]

GAOHEWGII>地獄のハイウェイでしたっけ?
今回のは歌詞的にも今のひよった時代に怒ってるのかなーと思いました。

おっしゃる通り、生粋のファンなのですよ。プライマル好きだって言うと名前しか知らない人からは、ロックスしか曲は知らないって言われますし、音楽フリークからはプラスティックソウル扱いされるしw、とても半端なバンドですが、なぜかずっと聴いていますよ。オアシスが解散しようが他のバンドが活動を停止しようが90年代のUKバンドで生き残りの中では数少なくまともに活動しているバンドでタフさも感じます。

特に今回のアルバムはオススメです♪
【2013/05/18 00:51】 URL | chaos cafe #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chaoscafe.blog17.fc2.com/tb.php/1141-081d2de0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。