FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



吉井和哉『The Apples』
 元イエモンの吉井和哉、2011年発表の6thソロアルバム「The Apples」。前作「VOLT」から二年ぶりとなるアルバムになります。

 前作「VOLT」でやっとロックなモードに帰ってきたのですが、本作ではまたほぼ1人で楽器を操り、まるでデビューアルバムの時みたいな編成で録音されました。ただ、デビューアルバムとは違い1人でバンドを再現しようかとしているかのように、アルバム通してカラフルでバラエティに富んでいる印象を受けます。奥田民生といい、元バンドマンが1人でほぼ全てのパートをやることがこの世代は流行っているのでしょうか?(笑)ただ1人でやっているのを公表しても意味がないかのように、あまり1人で演っている意味のないものが多い気が……普通に他のプレイヤーとジャムったほうが良い気がしました。そんな中でちょっとヤケクソ気味の弾き語りで、剥き出しな♯13「HIGH & LOW」なんかが良かったりと、たぶん本人が狙っているところと違うところが刺さる人も多いでしょうw

 本作「The Apples」は、♯10「GOODBYE LONELY」、♯11「LOVE & PEACE」、♯14「FLOWER」などアルバム後半に良い曲は何曲かあるのだけど、前作「VOLT」からするとクオリティが落ちていると言わざるおえません。オルタナロックなギターでひたすら煽っていますが、自分のバンド時代の全盛期を回顧しているようでファン以外には地味なアルバムになっています。イエモンの看板がデカ過ぎるので、なかなかにそこを越えることは難しいと思うのですが、ちゃんと外部からプロデューサーを入れたり、新しいキャラクターを確立した方が良いように思います。また、ジョン•レノンをリスペクトしているのは分かったからw、そこから離れて欲しいなーとも思いました。

ベストトラック:♯11「LOVE & PEACE」


オススメ度:★★★☆


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽