FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



serial TV drama『パワースポット』
 東京を中心に活動する5人組のロックバンド、serialTVdrama(シリアル・ティーヴィー・ドラマ)、2011年発表のメジャーデビューフルアルバム「パワースポット」。

 メジャーデビューとほぼ同時に前のフロントマンである伊藤が脱退してしまうというアクシデントを乗り越えて、新しいボーカル、鴇崎のフェス直前の加入によりなんとかserialTVdramaは存続しました。そして、ボーカルが鴇崎になってから初めてリリースされるアルバムになります。今まで歌詞のほとんどを伊藤が手がけていたこともあり、作風自体がガラリと変わっています。一言で切ってしまうと、雑食な音楽性が鴇崎の加入により、更にお祭り騒ぎが加速しています。伊藤が描く歌詞がどちらかと言えば鬱ロック系統のリスナーに届いたのに対して、ド直球の歌謡曲になっています。
 また、ボーカルが歌い上げるタイプの暑苦しい熱唱系になったので(影山ヒロノブとか、ロック系歌謡だとTAKUIとか思い出した)、その装飾過剰な感じが良くも悪くもアニソンっぽい感じが拭えません。調べたら、実際に♯2「桃源郷エイリアン」と♯9「コピペ 」はジャンプ系のアニメの主題歌に使われていたwただ、ギターの新井を始めとして後ろのメンバーは変わらないので、相変わらずQUEENやメタルなどの恥ずかしい(または、ダサイ)を通り越して闇鍋な感じが清々しいです。ここまでハイテンションで押し切られると、あーそんな作風なんだと納得するしかないです(笑)それにしても、ギターが音の隙間がないぐらいにボーカルと同じぐらい陽性のリフで歌っていて巧いのがこのバンドの一番の個性です。しかもオリエンタルなフレーズが多いので、良い意味でのその浮き具合があまり他のバンドにないと思います。

 ボーカルが変わってしまったことで今まで聴いてきたリスナー的に賛否両論はあるかと思いますが、本作で正面きって勝負しているシリアル節とも言える♯10「英雄」や、最後のまんまバラードな♯13「バラード」などを聴いて新しいserialTVdramaの形が見えてきた気がしました。ここまでカラっとしたロックバンドも日本には少ないので、次作にも期待したいです。

ベストトラック:♯6「ユニコーンの角」


オススメ度:★★★☆


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽