FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Ash『Meltdown』
 北アイルランドで結成された4人組のロックバンド、Ash(アッシュ)、2004年発表の4thアルバム「Meltdown」。

 前作である「Free All Angels」の大ヒットにより、シーンの第一線に帰り咲いた、Ashがベスト盤を経て、ラウドロック寄りのサウンドを指向したアルバムです。本作が紅一点のギタリストであるシャーロット•ハザレイ参加の最後の音源となりました。彼女のコーラスが巧い具合に使われており、ギターも弾きまくっていて痛快なアルバムだと思います。ただUKでの踊れる系のバンドがデビューしまくった時期だったので、過小評価になった感が否めません。
 ♯2「Orpheus」の耳に残る歌い出しとか、♯5「Starcrossed」の叙情性とか、♯6「Out Of The Blue」でのサビでの爆発力など、このバンドならではの個性があって良いと思うのですが、前作「Free All Angels」が名盤だったこともあり、陰に隠れがちという……あと、前半の勢いに比べるとアルバム後半が暗い曲が多いというちょっとチグハグなイメージが残念です。演奏は、バンドとしてのダイナミズムがあって良いです。

 Ashのフロントマンでありソングライターであるティムがたぶん一番やりたかった音を鳴らしたアルバムだと思います。でも、ジャケットはAsh史上一番酷いデザインなのが何ですw音はともかく、ジャケットデザインまでUSのラウドロックなバンドを意識しなくても良いだろってツッコミを心の中で入れた人多かっただろうなーと。

ベストトラック:♯2「Orpheus」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽