FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



THE NOVEMBERS『To (melt into)』
 鬱ロックの中堅バンドとして認識されてきている、4人組のTHE NOVEMBERS(ノーベンバーズ)、2011年発表の3rdアルバム「To (melt into)」。

前作以上にボーカルがクッキリ聴こえます。相変わらずリヴァーブはいつものようにかかっていますが、轟音に頼らなくなった分、単調でミニマムなリフを繰り返すギターの弱さが、ギターロックバンドとしてどうなんだろう?とか演奏レベルがバレちゃうのでは?などの意見もありそうな気がしますw
 ただ、このTHE NOVEMBERSを聴くような鬱ロックが好きな人達は技術的なところに惹かれているというより、歌詞の世界観重視で聴いているわけで、あまりそのような要素は関係ないと言ってしまって良いでしょう。
 フロントマンの小林祐介が書く歌詞は、今までになく柔らかくなったというか、優しくなっています。震災以降に書かれような印象も受けます。セカイ系な歌詞は相変わらずデビュー時から変わりませんが、今まで怒って叫んでいたのが、世界や相手を「赦す」ような(諦めている場合もありますが)歌が本作になって増えて、核になっています。静かな歌い出しが印象的なアルバムの最終曲である♯9「holy」は、彼らのデビューアルバムに入ってそうなタイプの曲で少し懐かしいです。

 本作でバンドとしてシフトチェンジしたのは明らかですが、もう新人と言えるバンドではないので、次は歌詞だけでなくもっと剥き出しの音やアレンジの幅などで勝負して欲しい気がします。

ベストトラック:♯2「彼岸で散る青」


オススメ度:★★★☆


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽