FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



The Captive Hearts『Hummingbird』
 元ザ•トルバドールズのシンガーソングライターのマーク•フリスを中心に結成された、4人組のロックバンド、The Captive Hearts(ザ・キャプティヴ・ハーツ)2011年発表の日本限定のミニアルバム「Hummingbird」。

 ザ•トルバドールズにどれだけ知名度があるか分かりませんが、一枚アルバムを出して解散したリバプールのバンドですが、タイムレスなメロディとロックの黄金期を想像させるような音でプレイヤーとか耳の肥えた音楽ファンをうならせました。  
 そのフロントマンが新しくて結成したバンドということで聴いてみたのですが、ザ•トルバドールズほど破壊力はないけど、収録されている6曲ともに地味に良いです。

 相変わらずラーズ直系の蒼いメロディと70sの空気感を巧いこと今の時代に復活させています。コーラスワークとか少ない音で立体的に見せるのが良いですね。
♯1「Hummingbird」の出だしのリフと歌い初めから、ラーズ!?って思ってしまう人も少なからずいると思いますがw、似てても良いバンドは良いじゃないですか。♯1「Hummingbird」、印象的なハーモニカとギターのリフが耳に残る♯3「Set My Soul On Fire」、牧歌的なビートルズ的なナンバーである♯5「Something's Coming Over Me」の三曲が個人的にオススメです。ひさびさにフルアルバムが楽しみなバンドです。ラーズ、ザ•コーラルなどが好きな人にオススメしたい佳作なミニアルバムです。

ベストトラック:♯1「Hummingbird」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽