FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



シグナレス『NO SIGNAL』
 ピアニカダブユニットとして知られているあらかじめ決められた恋人たちへと京都の異端シンガーソングライターゆーきゃんが組んだユニット、シグナレスによる2011年発表のデビューアルバム「NO SIGNAL」。

 ライブなどでゆーきゃんmeetsあらかじめ決められた恋人たちへ名義でよく一緒に演っているのはここ数年見かけていましたが、正式に組んで初めてリリースされる音源になります。エレクトロニカを基調にしつつ、シューゲイザーを思わせるようなシンフォニックなシンセの音にヤラれます。アニマル•コレクティブやウォッシュド•アウトやトロ・イ・モワなどの現在のUSインディーの潮流であるグローファイと確実に共鳴している音だと思います。

 サイケでドリーミーなサウンドの中にゆーきゃんの囁くようなボーカルやあら恋のダビーな感じが透けて見えて融合具合が面白いです。それにしても、これだけ浮遊感のある中でちゃんと日本語を聴かせる(ほぼ全編、日本語で歌ってます)ゆーきゃんのボーカルってやはり独特なスタイルだと思います。アルバム冒頭の♯1「y.s.s.o.」と♯2「ローカルサーファー」まで聴けば、シグナレスというユニットがやりたかったことが分かると思います。USシーンのトロピカルな感じと違い、アルバム通して聴くとどこかしら陰をもっているのが、日本のバンドならではないでしょうか。個人的には、シューゲイザーな♯6「風」がもつ退廃的な感じが良かったです。 

ベストトラック:♯2「ローカルサーファー」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽