FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



sleepy.ab『Mother Goose』
 北海道を中心に結成された4人組のロックバンドsleepy. ab(スリーピー)、2011年発表の6thアルバム「Mother Goose」。メジャーからの2枚目のスタジオ音源になります。

 前作から一年二ヶ月という短い期間でのリリースでしたが、その間も全国のフェスに出たり、対バンでかなりのライブ本数をこなしたりと実はライブバンドだったりします。本作「Mother Goose」では、大人の寓話集をうたっているのですが、スリーピー自体の世界観がデビュー時から、どこかで聞いたことがあるおとぎ話的な世界なので、まり違和感がないアルバムタイトルです。
 2枚のシングル収録曲、4曲を全て収録しているので、実質未発表の新曲は8曲になります。シングル曲が良かっただけに期待していたのですが、シングルのほうにまわされた曲の方が完成度が高いという、非常にありがちな事態が起きていますwまあ、メジャーレーベル的にシングルでTVやラジオのパワープッシュで露出を増やして認知度を上げるというスタンダードな戦略なので、しょうがないかなーとも思います。

 本作は、いつものように冬っぽいアルバムでありながら、♯3「君と背景」で開いた窓がまた閉じてしまったかのような印象を受ける自閉的なアルバムでした。非常にスリーピーらしいのでファンは満足出来るかと思います。全体としては、先行シングルである♯5「かくれんぼ」の方向性に近いです。指の間から、怖々と変化してゆく感情や未来を覗いているとでも言えばいいかな(笑)ただ、歌詞などは少しネタ切れな印象も受けます。♯11「夢織り唄」は、スリーピー得意の曲調なので巧くいっていますが。いっそ、フロントマンである成山以外も作詞に関わればまた新しい血が入るのになーとも思います。
 本作で唯一、新機軸を感じたのは、♯10「トラベラー」。イントロのギターの音色から彼ららしくなく、またレトロSFな宇宙旅行をテーマにしていたりと、風通しが良い感じが新鮮です。どんな曲を演ってもこのメンバーならスリーピーらしい空気に変えられるのだから、もっと攻めて欲しいなーと個人的には思いました。いつものスリーピーを期待した人なら、「買い」です。

ベストトラック:♯10「トラベラー」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽