FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



People In The Box『Family Record』
 残響レコード、歌モノスリーピース、People In The Box(ピープルインザボックス)、2010年発表の2ndフルアルバム「Family Record」。

 音源を発表するごとにその異端っぷりがはっきりしてきたピープルですが、本作でもかなりぶっ飛んでます!!前作「Sky Mouth」でよりバンドっぽいんだけど、不穏な空気を感じたんですが、この「Family Record」もその延長線上でありながらも、色々と曲の構造のお約束を外してきていて面白いです。より演奏がポストロックのインストっぽくなってきて、歌メロがかろうじて曲をポップにしています。ただ、「Ghost Apple」と比較すると統一感のないアルバムです。コンセプトを決めずに、後から歌詞をつけてアルバムの世界観を無理にまとめあげたような印象を受けます。それぐらい曲に関しては、バラエティに富んでいて混沌としています。特にアルバムのリードトラックとなる♯5「旧市街」の尖りっぷりったら、今までにないです。
 ボーカルである波多野が書く詞もこのバンドの魅力の大きな部分を占めているのですが、もうメロディラインから離脱したいのか、ポエトリーリーディング部分が増えてます。ここまで、物語りたいのを全面に出して来ると、数年前の七尾旅人みたいです。「強くなることは とても恥ずかしい 本当はね」(♯2「アメリカ」)とか、「甘い悪夢を看たいよ とびきりの長いやつをひとつだけ」(♯4「レテビーチ」)、「時間だよ 僕から生まれた僕自身に告ぐ メメント モリ」(♯5「旧市街」)などなど聴いていて、長い歌詞の中でキラーワード的に、ちょっとドキっとするような単語を入れて、どこか外国の童謡みたいな世界観でコーティングしながらも、相変わらず現実や大多数の常識を揺さぶろうとします。

 また、後半の長いポエトリーのイメージが強い♯11「JFK空港」が8分越えと、ピープル史上、一番尺が長い曲になっていて、気合いや意地を感じます。ピープルが、他のバンドと一線を画すことが、はっきりしたアルバムになっているのではないでしょうか。ロックバンドとして見ると異端児なので、万人には薦められませんが、音源をリリースするごとに進化しているので、注目すると面白いバンドだと思います。

ベストトラック:♯5「旧市街」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽