FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Bank Band『沿志奏逢 3』
 Mr.Childrenの桜井和寿とプロデューサーの小林武史を中心に結成されたBank Band
(バンクバンド)、2010年発表の3rdアルバム「沿志奏逢 3」。

 基本的には、ap bankの活動資金を集めるために結成されたチャリティバンドなので、サイドバンドとして、他バンドの有名曲のカバーを中心に発表しています。今回は、大御所の曲というよりも若手バンドを中心にカバーされています。GOING UNDER GROUND、RC サクセション、フジファブリック、サザンオールスターズ、HEAT WAVE、小田和正、仲井戸麗市、キリンジ、RADWIMPS、Syrup16gと邦ロックの曲に統一されています。
 また、ボーカルの桜井和寿の声がこれだけ雑多な元曲を強引にw同じバンドの曲のように思わせてしまうのが、凄いです。この人の声は好き嫌い分かれるほどアクが強いのですが、一発でミスチルの人って分かっちゃうのが、ボーカルとしてやはり強いですよね。また、歌い方的にヤケに熱く歌い上げるので、それだけ元曲に思い入れがあるのでしょうが、元曲が静かなSyrup16gの♯10「Reborn」のカバーなどは、かなり賛否が分かれるのではないでしょうか。でも、フジファブリックの♯3「若者のすべて」やRADWIMPSの♯9「有心論」などは元曲の良さを引き出しています。収録されている10曲の元曲は全て名曲なので問題ないのですが、このアルバムを聴く人はMr.Childrenの桜井和寿の声が好きかどうか?で大きく評価が分かれるかと思われます。ただ、桜井和寿がカバーすることによって、ファン層が広がるという効果が大きいと思うので、若手の名曲をカバーするってコンセプトは良いと思います。原曲と比べて聴くのもカバーアルバムの楽しみです。

ベストトラック:♯3「若者のすべて」(Bank Band


「若者のすべて」(フジファブリック)
http://www.youtube.com/watch?v=9Q677iWDdXY&feature=related

オススメ度:★★★☆


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽