FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ar『moderate lights』
 東京を中心に結成されたスリピースのar(アル)、2007年発表の2ndアルバム「moderate lights」。
 
 坂本龍一もラジオで取り上げてずっと注目しているバンドなのですが、かなり面白い音を鳴らしています。音的にはエレクトロニカってことになるのですが、歌モノとしても聴けるし、即興っぽいフレーズもあったりと、非常に文字で説明しにくいバンドですwでも、ar独自の世界観があってボーカル、クボアツシのハイトーンボーカルと、浮遊感のあるバックトラック、いつの時代のどこの国か分からない歌詞とセットになっていて、興味深いバンドだと思います。
 デビュー時からの熱烈なファンもいることが納得できる音です。本作で彼ららしいキャッチーなナンバーとしてオススメなのは、言葉遊びとテンポが面白い♯2「Double Face」、レディオヘッドみたいな不穏な熱を帯びた♯6「Love Letter」、壮大なスケール感のある♯10「hosi to kimi」の三曲です。詞は、どれもどこかのお伽噺のようで、それが音に乗ると説得力を生じる。一聴すると、かなりクセのあるバンドなのですが、何度か聴くとジワジワと耳に残るスルメバンドだと思います。

「疑う裁判官 でも、言わせて
本当は…その人はやっていない……
言えませんて たぶんもう…」(♯2「Double Face」)

「不連続で増え過ぎた
愛、性、デモ 破り捨てる…
封も開けず…どうメッセージ届ける?
言い争う必要のない明日へ もう、ダッシュ!」(♯3「mother leaf」)

ベストトラック:♯10「hosi to kimi」


オススメ度:★★★★


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽