FC2ブログ
white noise
聴いてる音楽とかオススメとか、時々は日常とか気ままに綴ってゆく。雑文読んでくれた人で、何か引っかかるものがあれば幸いです。
プロフィール

chaos cafe

Author:chaos cafe
ゆるりと書いていきます。好きな音楽のこととか、ありふれた日常とか。



最近の記事



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ZEEBRAサマはお怒りみたいです
日本を代表するヒップホッパーなZEEBRA(ジブラ)サマがご怒りのご様子。
自分はヒップホップのほう素養はないんだが、激しく怒っているようなので
人としてほっとけなかったので、ご紹介w

まずは、YouTubeのほうを観ておくれ。
彼から、直々に自分で撮ったっぽい感じの手作りな感じのメッセージ。

Zeebra Live & Direct


以下、ケータイから動画が観れない人の為に書きおこし。
和訳はテキトーな。でも、なるべく映像を自分で観た方が、いいよ。
熱いパッションが伝わらんからさー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆
yoyoyo ! 調子はどう?
俺がzeebra the illskill .
これがfirst time ever ,
youtubeにいきなりダイレクトで生で挿入 ! yeah!
先ほど行ってきたMTV Award
俺一言マジ言わせて貰うぜ !
今までどんだけマジ日本の音楽業界
色んな奴らが 本気でやってきたと思ってんだよ?
You don't know shit, man?
[お前ら、何にもわかってねえだろ?]
You talk to The fucking sponsor…
[お前らは、クソスポンサーと話してばかり]
all the bull shit rap you wannna push
[くだらねぇ、ラップばっかりプッシュしやがって]
誰が状況を作っているんだよ!
誰が音楽業界を作っているんだよ!!
誰が音楽をやっているんだよ!!!
That's a musician motherfucker !!
[作ってるのはミュージシャンだろ?クソったれ!!]
スポンサーと話す時間があって
俺と話す時間が無いんだったら
fuck all you,bicthes !!
[くたばれ、クソったれ!!]
◆◆◆◆◆◆◆◆◆

……まず、怒ってる内容はさておき、なぜにラップぷ(笑)
全世界に向けて、愚痴全開ですな。14歳の主張みたいに観てる
こっちが照れるのは僕らが、汚れているからサ。
この人はフツーに日本語不自由なんだろうか?とか心配にかられた人、

『少年時代、週刊少年ジャンプ連載の漫画『テニスボーイ』を愛読してテニス選手に憧れ、アメリカに短期間のテニス留学をした。テニスは物にならなかったが、英語を習得し、後の活動の基礎となった。
横井英樹と血縁関係にあったため、ホテルニュージャパン火災事件が発生すると、学校で高学年生からのいじめ等、不当な扱いを受ける。
素行不良などの理由で中2で落第、「これ以上中坊なんかやれねえ」と言う理由で慶應義塾普通部を自主退学。
20歳の頃に結婚し、2人の息子を授かるもすぐに離婚。2人の子供はZEEBRAが引き取る。現在の妻は元モデルの中林美和で、中林との間にも2人の娘がおり、合計4人の子供の父である。』(ウィキペディアより、http://ja.wikipedia.org/wiki/ZEEBRA

ジャンプ連載漫画に影響されてアメリカにテニス留学してたんだYO!!
帰国子女ってやつ?でも、なぜ、ファッキンとかシットとか決め台詞のみ
英語なのか?英語か、日本語かどちらかで言えばいいのにね。
37歳で子持ちとか思えないぐらいトンでますね。
ZEEBRAサマはいつも思春期なのかもね…(遠い目で)
てか、中ニで落第ってスゲーな。しかも、横井英樹(火災おこしたホテルニュージャパンの社長)の孫とか慶応とか、ボンボンなのな。ヒップホップとかやるのには、育ちが良すぎるだろ、フツーに考えて。

もはや、赤提灯とかの居酒屋で愚痴るオヤジと変わらんなー首カクカクしてると
酔っぱらってるみたいだよ;ヒップホップ畑の人って独自の文化あるよね。
ネットなんかで愚痴ってないで、他で主張すればいいのに。
知名度はあるんだろうから。
ZEEBRAサマの壮大な釣りってことか、きっと(勝手に納得)

ってことで、すぃーゆー★



PS.ZEEBRAについて調べてて発見。日本語ラップ!?口直し?
みうらじゅんとか下ネタが大好物なら~くだらなすぎるw
そっち方面、苦手な人は押さないように。


暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


The Tears『Here Come the Tears』
 個人的に待ちに待ったといった感のあるtearsの1stアルバムであるが、一回目を聞いた時、正直「うん?」っていった感じだった。演奏も曲もレベルが高いのは、知ってる人にとってはメンバー的に説明する必要もないことであるのだが、suede初期に感じたようなあの妖しくて陰のある音はここにはない。
年齢を重ねることによっての安定感、インドアから→アウトドアみたいな音の移り変わりがある。前半はちょっとポップ過ぎるが、後半からボーカルとギターのせめぎ合いが聞いていて面白い!!
今後新譜が出るとしたら、M7,10,12,13辺りの曲調がこのバンドのメジャーな音の路線になる気がする。「Lovers」の歌いまくるギターとボーカルの絡み具合が最高♪そして、「Lovers」のPVはBL色たっぷりw
 ブレットのボーカルは、suedeのnew morningの延長上にあり、バーナードのギターは相変わらず意味不明にデカイ!(音が)プロデューサーにクレジットされてるから、自分のギター部分をデカくしたのか?宣伝的要素から「ブレット&バーナード復活★」をアピールするためにしたのか?・・・個人的には前者である気がして、相変わらずだなーって思った。まだ、バンド的には助走段階だと思うので2ndに期待。

ベストトラック:♯7「Lovers」


オススメ度:★★★★



暇つぶしになったら、好きなのをポチッと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽